城 娘 図 鑑

香原山城イメージキャラクター】林 華亜羅(はやし かあら)

[ illust ]ふみ

伯耆の国で最後に大規模な合戦が行われた地、それが香原山城です!

お城の規模は免賀手山(めがてやま)の山頂のみとする説、山頂から広く裾野まで広範囲に分布した説、隣の孝霊山など一帯の山塊を全て含める超広域説など多岐に渡ります。

 

これまでは免賀手の山頂まで登ってやろう!って奇特な人は極々稀(某城郭本の刊行にあたって現地に取材に来た偉い人も麓から見上げただけで断念したくらいです)でしたが近年、地元有志の活動もあって佐摩山からの登山コースが開拓され、免賀手山の山頂まで登りやすくなりました。(それでも結構急な箇所もありますが…)

往古は北側に草履でも登れる(もう少し)楽な道もあったそうなので…こちらも整備が進むと良いですね。

 

麓にある仁王堂公園には大山烏天狗の超巨大な像もありますので、香原山城に訪れた際はぜひ写真に収めてみてくださいね!

伯耆国香原山城(鳥取県西伯郡大山町宮内)

上 へ

戻 る