倉吉市に所在したと伝わる古城跡

 

赤磐城

鳥取県倉吉市富海

打吹城の支城と推測される。巨大な竪堀を有する。

 

家ノ後城

鳥取県倉吉市岩倉

岩倉城の出城と推定される。

鳥取県倉吉市小鴨

別名に小鴨城。小鴨氏の家臣、岡田某の居城。

鳥取県倉吉市福光

吉川方による築城。南条方の岩倉城に相対する向城。

鳥取県倉吉市岩倉

小鴨氏の居城。

鳥取県倉吉市仲ノ町

別名に倉吉城。打吹山の山頂が本丸と推定される。

 

打吹城(越中丸)

鳥取県倉吉市仲ノ町

本丸から北西の丘陵に所在。山田越中守の築城に因むと云われる。

 

打吹城(小鴨丸)

鳥取県倉吉市仲ノ町

本丸から南に所在する畝状竪掘群を持つ郭跡。小鴨元清による築城に因むと云われる。

 

打吹城(里見屋敷)

鳥取県倉吉市仲ノ町

里見氏の屋敷が所在した場所と云われる。

 

打吹城(南条屋敷)

鳥取県倉吉市仲ノ町

南条氏の屋敷が所在した場所と云われる。

 

打吹城(備前丸)

鳥取県倉吉市仲ノ町

本丸から西に所在。南条備前守の築城に因むと云われる。

 

打吹城(元清丸)

鳥取県倉吉市仲ノ町

本丸から北西の元清山(浅田山)に所在。越中丸とは堀切で隔たれる。

 

上余戸郡山城

鳥取県倉吉市虹ヶ丘町

別名大原城。

 

円谷城

鳥取県倉吉市円谷町

伯耆山名氏による内紛の頃に登場する丸山城の最有力候補地。

 

大谷城

鳥取県倉吉市大谷

詳細不明。

 

大原城

鳥取県倉吉市大原

刀工、大原安綱との関係が推測される地。

鳥取県倉吉市西倉吉町

岩倉城の支城。北に位置することから「北の城」と呼称される。

 

日下山城

鳥取県倉吉市清谷

詳細不明。

 

倉吉陣屋

鳥取県倉吉市仲ノ町

打吹城の廃城後、政庁として機能した。

 

清谷城

鳥取県倉吉市清谷

別名に竹ノ尾砦。船越重敬の居城。

 

下福田城

鳥取県倉吉市下福田

高城城の支城で最前線部と推定される。

鳥取県倉吉市巌城

山名時氏の居城。打吹城の築城までは政庁として機能。

 

高城城

鳥取県倉吉市福積

別名に縦縫動土城。大規模で堅固な城郭であるのに「唯落の城」という異名に城主の無能さが際立つように伝えられる。

 

広瀬城

鳥取県倉吉市広瀬

岩倉城の支城と推定される。

鳥取県倉吉市三江

高城城の支城とされ、位置的には出城が推定される。

鳥取県倉吉市東町

山名氏豊の居館。

 

四十二丸城

鳥取県倉吉市余戸谷町

打吹城の支城と推測される。

鳥取県倉吉市和田

和田山合戦で戦場となった城郭と推定。田内城の支城と推定される。

 

和田東城

鳥取県倉吉市和田東

和田山合戦で戦場となった城郭と推定。田内城の支城と推定され、和田城田内城を中継する位置に所在。

 

倉吉市(旧東伯郡関金町)に

所在したと伝わる古城跡

 

今西上野平ル砦

鳥取県倉吉市関金町今西

詳細不明。

 

今西山城

鳥取県倉吉市関金町今西

詳細不明。

 

今西山ノ端砦

鳥取県倉吉市関金町今西

詳細不明。

 

大滝山城

鳥取県倉吉市関金町関金宿

詳細不明。

 

亀山城

鳥取県倉吉市関金町関金宿

外木久右衛門の居城。

 

草幾山城

鳥取県倉吉市関金町泰久寺

三浦景元の居城。

 

松河原観音堂砦

鳥取県倉吉市関金町松河原

三浦景元が治めた頃、字宮谷の宮山に所在した八幡宮(天満宮)が推定される。

 

松河原宮ノ平ル砦

鳥取県倉吉市関金町松河原

三浦景元が治めた頃、八幡宮よりやや西方に所在した社が推定される。

 

湯関城

鳥取県倉吉市関金町関金宿

詳細不明。

倉吉市

旧東伯郡関金町

上 へ

戻 る