武 将 列 伝 帖 - は -

【氏族】蜂塚氏

…稲作と製鉄の技術に長け伯耆国日野郡に勢力を持った国人衆。有力国人衆として日野衆の一角に名を連ねる。

蜂塚安房守

…伯耆江美城の初代城主。蜂塚氏の祖とも。

蜂塚三河守

…伯耆江美城の二代城主。

蜂塚丹波守

…伯耆江美城の三代城主。

蜂塚義光

…伯耆江美城の四代城主。通称は右衛門尉。

蜂塚入道

…石見銀山争奪戦では尼子方の援軍として参戦。

【氏族】原氏

…伯耆国日野郡の国人衆。日野衆と称される有力な一族。

原又太郎

…尼子再興戦で尼子氏に与した日野衆。九塚表の戦いで奮闘を見せる。

原権六

…杉原氏の部将。剛の者と云われたが羽倉元蔭によって討たれた。

羽倉元蔭

…尼子家の家臣。出雲和久羅山城の城主。強力無双の猛者で杉原盛重が涙を流し武勇を認めた程の人物。

狭間平五郎

…伯耆小波城から南の狭間屋敷に居を構えた人物。

服部邦友

…中村一忠の小姓。中村一忠が急逝すると垂井延正と共に殉死した。

林元親

…伯耆香原山城の城主。

林文太夫

…中村家の家臣。伯耆江美城の城主。武勇は矢野助之進と並び称される豪傑。

半江亀ノ丞

…伯耆半ノ上城の城主、半江繁吉の子。

半江繁吉

…伯耆半ノ上城の城主。ハンザケ退治の伝承が残る。

上 へ

戻 る