武 将 列 伝 帖 - ふ -

【 氏族 】福頼氏

…伯耆の国人衆。伯州衆の中でも高位に序列される一族。

福頼上野守

…伯耆福頼氏の祖とされる人物。伯耆福頼城の城主。

福頼元秀

…伯耆米子城の城主。通称を左衛門尉とする同名の人物が多く見える。

福頼吉蔵

福頼元秀の次男。蔚山の戦いで戦功を挙げる。

福頼藤兵衛

福頼元秀の部将。伯耆香原山城、或いは伯耆北尾城の城主。

福頼左右衛門尉

…伯耆富長城、伯耆末吉城の城主。一部の記述から福頼元秀の六男、村上新三郎とも考えられる。

福頼孝興

…雲陽軍実記に於ける伯耆米子城の城主。福頼元秀と同一人物が考えられる。

【 氏族 】藤原氏

…伯耆国会見郡長田荘周辺に勢力を持った一族。

藤原某

…伯耆宮前館を居館とした人物。

福原元秀

…毛利家の家臣。山陰方面の旗頭を務めた伯耆米子城の城主。

福原彌吉

…尼子氏の配下。尼子誠久の留守居を預かり伯耆戸磨利城の城番を務めた武将のひとり。

福山茲正

…尼子家の家臣。伯耆八橋城の城番。

福山綱信

…尼子家の家臣。伯耆新山城、出雲国寺山城の城番。伯耆不動ヶ嶽城にも一時在番。

福山源五郎

福山綱信の子。伯耆新山城の城番。

福山藤三郎

福山綱信の養子。伯耆法勝寺城の戦いで討死。

藤井内蔵

…伯耆江美城の支城、城ノ尾丸の城主。

藤井助兵衛

柳生宗章を討ち取る。満身創痍の相手を討ったことを誇ったためか評価は低い。

藤井吉兼

…伯耆山市場砦の城主。人楽山同慶寺の開基とされる人物。

古田重治

…中村家改易の際、米子城を引き取り在番。

上 へ

戻 る